インターコンチネンタル・パタヤリゾートで 極上ビーチリゾートを体験。

Updated: Mar 10

こんなパタヤ、あったんだ! 

パタヤのポテンシャルって、実はもの凄―く高い!例えばこんな贅沢体験もできるんです。

今回は “インターコンチネンタル パタヤリゾート” の、夢のような休日をご紹介しましょう!

海辺で楽しめるタイ式 BBQディナー “ムー・カタ・オンザビーチ” はホテルの名物!また、クラブルーム特典や3つのプールなど、ファミリーも、カップルも、思い出がいっぱい作れそうなステイが待っています。

 

ホテル全景

サウスパタヤの丘の上。眼下には静かな海が広がります。このホテルは敷地全体が緑と花いっぱいのトロピカルガーデン! ちょっと市中を離れただけで、まさに隠れ家リゾートの雰囲気です。

 

使い倒せ!「クラブ・インターコンチネンタル」




“クラブラウンジ利用プラン”が、断然おススメ。様々な“特別待遇”が、すごく豊かな気分にさせてくれます。

たとえば、ここでチェックインの後、海を見ながらアフタヌーンティー。ラウンジ利用プランのゲストには、毎日午後2時~4時の間、本格的な3段トレーのセットが無料サーブされます。


 

こんなお部屋

泊まったお部屋はJunior Suite Club Access Ocean View 。広~い!テラスも広い、バスタブ大きい、洗面台とクローゼットは2つずつ!

これと同じ洗面台が向こう側にも。それはそうとバスアメニティの BYREDO、めっちゃ良くて、ここ数年で最高かも!スウェーデン発のプレミアムブランドで、インターコングループが特別契約したそう。

これよ これ。髪つるつる、肌するんするんになりますよ、ホント。

お部屋はテラス付き。居心地ばつぐん。夜は、蚊取り線香のけむりと海の静けさにしんみりと憩いました。

お部屋のコーヒー&ティーも、ネスプレッソとTWGと贅沢です。

 

敷地内に3か所のプール



夕食までの「腹減らし」のため、ひたすらに泳ぐ。周囲は南国の花と緑があふれんばかり。スタッフがビーチチェアに冷たいボトルウォーターとタオルを届けてくれます。


 

夕日を見ながら、海辺のバーベキューディナー「Moo KaTa on the Beach」

海と夕日と鉄板焼き。久しぶりのこの開放感、スゴく良い!ファミリーにも是非オススメです。

「ムーカタ」は、ジンギスカン鍋の「山」で鉄板焼き、「谷」でしゃぶしゃぶをする、タイ独特のBBQ。海鮮や豪州産Wagyu、黒豚をメインに、野菜類やタレも色々。海に沈む夕日を見ながら、盛り上がる楽しい夕食です。※席数限定なので事前予約を。尚、ルームサービスにしてお部屋のテラスで楽しむこともできます。


日が暮れるとこんなふう。だんだんと静かな夜の海に。

 

ちょっとラウンジに寄って、カクテルでも。


クラブラウンジの「イブニング・カクテル」タイムは毎日夜7時~9時。ワインやカクテル、ビールなどのアルコール飲料のほか、豪華な「本日のカナッペセット」やおつまみ類も好きなだけ楽しめます。


こうやってちゃんと作ってくれる。クラシックカクテル7種、モクテルは3種がラインナップ。

チーズもけっこう揃ってたし、ケーキやシャーベットなどデザートまであったし、おつまみビュッフェも内容濃い!ゲストみ~んなが、「だからラウンジは、やめられんのよ」と言わんばかりのエンジョイぶり。


< 「 インターコンチネンタル・パタヤリゾート2日目 」につづく >