• ばんこくGuide

Ruen Noppagao

ルアン・ノッパガオ

とびきりのタイ料理店がサトーンに登場。

 ブルーエレファント、バーンカニタ、セラドン(スコータイ)、サフラン(バンヤンツリー)、Nham(COMOメトロポリタン)、Saawaan(Soiスアンプルー)…。ぜ~んぶサトーン地区のタイレストラン。実にミシュラン級の名門がひしめき合ってるでしょ? そんな中、またもや強豪が現れました。エバーグリーンホテルのソイを入った一軒家。ガラス張りのモダンな2階建てで、堅苦しくないながら贅沢感も申し分ありません。



本物の味にタイ料理通も納得

 通に 「オーセンティック”を追求したタイ四地方の料理」。コンセプト自体は、特に目新しいわけではない。でも、タイ料理通であれば、「お、これは…!」と、嬉しくなるに違いありません。この本格的な美味しさは、月並みなレストランとは一線を画します。すべてを伝統に忠実に作ると、各地方・各料理、それぞれの個性がここまでクッキリ際立つんですね。素材は国産100%。全土から最高の素材を調達しているそうです。



四地方4セットの超トクランチ

オープニングプロモーションの一環として、タイ四地方それぞれをテーマにした平日のランチセットが350++バーツで用意されています。これはどう考えても価値ありな内容!アラカルトでは、「ここでしか味わえない」とシェフが胸を張るシグネチャー料理9種が見逃せません。縁起のよい9種の野菜を使っていたり、その料理にまつわる伝説があったり。タイの歴史が生みだした最高傑作は、おそらく料理。“オーセンティックな味”の素晴らしさを知るのにふさわしい一軒だと思います。


Ruen Noppagao

Soi 6 Sathorn Rd.

(サトーン通り・エバーグリーンホテル横のソイ(Soi6)を入る)

Open:11:30-23:00

Tel: 02-116-3317

Taxi:ไปร้านอาหารเรือนนพเก้า ซอยสาทร 6

35回の閲覧

            Bangkok Leisure Service Co.,Ltd.

Tel: (+66)2-635-3436,(+66)2635-3476