Ruen Mallika

Updated: Apr 9

タイの古典芸術を味わう。


 200年も前のチーク造りの家屋にはアンティークがいっぱい。そして庭は生い茂る南国の緑。タイムスリップ。陳腐な言い方だけど、「ルアンマリカ」は本当に昔むかしのタイみたいな雰囲気。ミシュラン推薦店にも選ばれ、ツーリストにも昔からよく知られていますが、バンコクに住んでしまうと、ここまでディープな伝統タイを攻める機会はあまり無いのでは?それはモッタイナイ。今のような時にこそ「本物」に触れ、タイへの見識を深めましょう。

・蟹の卵入り辛みそディップサラダ「ナムプリック・カイプー」500++B


鮮やかな味と技、そして身体も美しく。

 ここでは大胆で濃厚なリアル・タイの味だけを出しています。ハーブも香辛料もふんだんに使うので、辛いのが苦手な人は、スタッフにおすすめ料理を尋ねてみましょう。また、野菜の種類の多さ、カービングや細工の見事さも圧巻。しかもこれらは生でも安心して食べられるように、ロッブリー県の自家農園で無農薬やオーガニックで育てています。「食べて健康になる」も、ルアンマリカの大事なモットーなのだそう。


・食用花の天ぷら「チャン・チュー・ブッサバー」500 ++B

・トムヤムクン 750++B(1人分)

・タイデザート「ブアローイ」



お行儀よく手で食べる⁉ 古式ダイニング体験

 ここでできる面白い体験が「フィンガーダイニング」、つまり手で食べる古式タイの食事作法です。前菜からデザートまでのコースで、指導や写真撮影なども込み1人1500++Bから(事前予約が必要。2人以上より)。さ

らに凝るならタイ衣装を着て参加も可能(レンタル代500B)。このお稽古が今後役に立つ気はしませんが(!)、思い出に残ることは間違いなし。予約・お問い合わせは電話かメール(info@ruenmallika.com)までどうぞ。


Ruen Mallika ルアンマリカ

189 Sulhumvit 22, Skhumvit Rd.(BTSプロンポンから車で約5分*スクムビット22から16に入る)

Open:10:00-22:00 

Tel:02-663-3211,084-088-3755

for Taxi:ไปร้านเรือนมัลลิการ์ สุขุมวิท22 เข้าซอยเศรษฐี

  • Facebook
  • Instagram

© 2021 by Bangkok Leisure Service Co.,Ltd.