top of page

BWHホテルグループはアジアでも魅力のホテルを続々展開中です!

BWH Hotel Group

ベストウェスタンホテルズ & リゾーツ


ワールドホテルズ・コレクション、ベストウェスタンホテルズ&リゾーツ、シュアステイホテルグループから成る「BWHホテルグループ」は、世界100か国に4,500を超える施設を展開。その品質と価値は75年間にわたって皆さまにお選びいただいています。


アジアでは、ベストウエスタンプレミア、BWプレミアコレクション、BWシグネチャーコレクションなどのブランドで数々のホテルが誕生。フィリピンのきらめく海辺からパキスタンの緑豊かな山々まで、あなたを魅了する旅のデスティネーションは、次々と増えていきます!


アーバン、モダン、そして常にエキサイティング

~Thailand~


今年8月にオープンした「ベストウェスタン・ナダ・ドンムアンエアポート」は、バンコクで8番目となるBWHグループホテル。空港からわずか15分、235の客室とスイート、ボールルーム、会議施設を備えたモダンなホテルです。



この12月には、バンコクに新たな2つのBWHがお目見え。週末マーケットでお馴染みのチャトチャックに客室数192のホテル、オフィス街ラチャダピセークに客室120超のミドルサイズホテルがそれぞれオープン予定です。街の活気を身近に感じることができる2つのホテルをぜひご利用ください。



2022年12月タイ・デビューのBWHは他にもあります。それは、バンコクの南およそ2時間半のビーチリゾート、ホアヒンの「ベストウェスタンプラス・カラペースホテル・カオタオ」。ホアヒン初のBWHグループホテルとして内外から期待を集めるこのホテルは、フリーフォームラグーンプールを備えたヴィラタイプ380室。プールに直接アクセスできる客室、フィットネスセンター、プール周囲のダイニング施設などを備えています。


アジアでは他にも、フィリピンのクラークに、74 室のシュアステイスタジオを備える「ベストウェスタン・クラークビュー」、 客室数110の「ベストウェスタンプラス・メトロ・クラーク」が、それぞれ今年の11月と12月に誕生。ベトナムでは計26施設のプロジェクトを2026年末までにスタート、さらに、パキスタンでは北部の壮麗な山々を舞台とした3つのホテルのほか、パキスタン第4番目の都市ラーワルピンディには、「ベストウェスタン・プラスホテル・レイクジャンクション・ラーワルピンディ」がオープン。これらのプロジェクトはすべて2025年と2026年に開業予定です。どうぞお楽しみに!


**ベストウェスタンリワード**

期限なし・除外日なしのポイントが貯まる会員プログラム。ウェブサイトからいつでも入会できます (入会無料)。

ぜひ今すぐどうぞ!


bottom of page