top of page

タイの今を現地からお届け! 
バンコク情報サイト

  • Facebook
  • Instagram

チャチャオプラヤーエクスプレスボートの終点・ノンタブリー船着場へ行ってみる。

チャオプラヤーエクスプレスボートに乗るのは、お寺に行く時くらいかな~。でも現地タイの皆さんは、さらに先、終点「ノンタブリー(ターナムノン ท่าน้ำนนท์)」でゴッソリ降りてると判明。何がある所なの?というわけで、ノンタブリー船着き場周辺を歩いてみました。


〈アクセス:チャオプラヤーエクスプレスボート「Nonthaburi(N30)」船着き場降りてすぐ〉

船着き場の正面にある「ターナムノン」のシンボル・時計台。観光地っぽい風景ながら、ツーリストの姿はほぼ無し。のどかな庶民の日常に触れながら、買ったり食べたりぶらつこう。


〜ノンタブリー名物〜

●ドリアン

ノンタブリーはドリアンの産地としても有名。洪水前にはさまざまな品種が生産されていた。

(左)周辺を走る乗合バス「ソンテオ」にもこの地の名物ドリアンのイラストが。


●人力車

昔からノンタブリーの名物!でも受け継ぐ人がいないのか、漕ぎ手は爺ちゃんばっかだ。


市場前には人力車が何台も並び、観光ではなく普段の足として利用されている。



〜こんなものがあります。〜


■ノンタブリー船着場

高層ビルも、キラメキ寺院も、何もない川景色で、チャオプラヤーの大きさを実感。バンコクでは味わえないのびのび気分だな~!


船着き場前の街灯にはこの地の名物・時計台とドリアンが。

 

■ノンタブリー博物館 | The museum of Nonthaburi

◎Open : 火-金 9:00-17:00、土日10:00-18:00

◎入館無料 ※月曜休館


船着き場を降りた真ん前に建つレトロな建物で、ノンタブリーの歴史や特産物等についての展示がある。「わが町の魅力を知ってくれ」というほどアツい内容ではないが、冷房が涼しくて靴が脱げるからラクで、入場無料である。

船着き場前のレトロな建物・旧ノンタブリー市庁舎の一角にある。

ミニチュアや画像を使って街の歴史を展示。

2階にはノンタブリーに伝わる焼き物などが展示されている。


 

■ノンタブリー市場

地元庶民の衣・食・住を支える市場。タイの生活のリアルがよくわかる。



 

けっこうあるね。 お土産フード

せっかく来たなら買って帰りたい、船着き場周辺の名物フードをご紹介。


■ 中身ぎっしりパン「パン・パン 85オンサー」

◎Pracha Rat Rd. ◎Open : 6:00-18:00


この中身ズッシリ・値段めっちゃお手頃なローフパンも、皆がノンタブリーで絶対に買って帰るものの一つ。色んなのが次々と焼き上がり、その瞬間から飛ぶように売れてゆく。紫いも、ココナッツ&牛乳、野菜きのこ…など、種類の多さも並みじゃない!

・パン各種 40バーツ〜 …フワフワ生地にぎっしり中身!

焼き上がりを待つ人たちで店前は常に賑わっている。


 

■ 7色ニラまんじゅう 「クイチャーイ・チェッシー」

กุยช่ายเจ็ดสี

◎Pracha Rat Rd. ◎Open : 6:00-18:00


ニラ、南瓜、タケノコ、紫キャベツなど、7種もの具を揃えた蒸し点心。種類違えど味みな一緒系の“タイあるある”フードだが、何という安さか!きれいで見栄えも良い。


・7色ミックス(12個入り)40B

船着き場からもすぐ。ピンクの看板が目印の店。

 

■ 素朴な焼き菓子「カノムファラン・メーナイ」

ขนมฝรั่งแม่ไน้

ノンタブリー市場内 ◎Open : 9:00-18:00


その昔、ポルトガル人に教わってから何も変わっていないような、丸ぼうろみたいな素朴な卵のケーキが人気で、ここの袋を持って家路につく人がとにかく多い。


↑ミニサイズ 1袋20B

↑大1個12B

市場内にあり、お店で焼きたてを販売。

 

■伝統タイ菓子店「カオニァオ・メー・プラパイシー」

ノンタブリー市場内 ◎Open : 8:00-19:30


自家炊きスイートもち米が評判の有名店(老舗のタイ菓子店のほとんどが“もち米屋”と考えて良し)。何をトッピングするかは自由。もちろんもち米マンゴーも美味!

・カオニァオ・サンカヤー 1個17B…

タイ式カスタードを乗せてバナナの葉で包んだもち米菓子。井村屋の缶プリンを思い出す、大好きな味。

旬になるとマンゴーも店頭に並び、一緒に買って帰ることができる。

 

ターナムノン超人気の店はここだ!

■ 激安!美味しい!「ノン・ベーカリー」

◎155 47-49 Pracharat Rd. ◎Open : 毎日8:00~20:00


ここまで人気のベーカリー、ちょっと他にないと思う。菓子パン、ケーキ、クッキーなど種類が豊富で、何でも街中ではあり得ない安さ。しかも素晴らしく良い出来!みんな競い合って買っているのでこっちもテンションが上がる。


・スコーン1個10B、エクレア(ミニシュークリーム) 10個入り1箱20Bなど、どれも美味しくて激安!

メニューはなんと200種類以上! 行くたびに品揃えが違うのもおもしろい。


 

■牛もつスープ専門店「ガオラオ・ムアンノン」

◎155/16-17 Pracharat Rd. ◎Open : 毎日8:00~16:00


タイの食堂や屋台で牛肉専門は珍しい。あれば注目され、しかも新鮮・清潔・美味とあって、いつも人気。具は、ルークチン(肉団子)、ヌアプアイ(すじ煮込み)、ヌアソット(赤身肉)、タップ(レバー)、フアチャイ(ハツ)、マーン(チレ)、パーキリウ(センマイ)、コープクラダン(ミノ)…と、すごい品揃え。ホルモン好きは迷わず「サイ・トゥクヤーン(全部入れて)」と、内臓が苦手な人は「マイサイ・クルアンナイ(内臓を入れないで)と」注文を。


・ガオラオ・ヌア(スペシャル)60B ・ライス 10B


 

■イサーン&シーフード「ノン・タムレーク」

164, 1 Pracharat Rd. ◎Open : 毎日9:30~19:00 ※月曜定休


焼き鳥・ソムタム・ラープなどイサーン料理全般はもちろん、川海老の炭火焼き、手羽先ナンプラー唐揚げ、牛肉鉄板焼きなど、レストラン並みの料理も得意。ノンタブリーでもかなりの有名食堂なので宅配注文がひっきりなし。

・手羽先ナンプラー唐揚げ70B…ぜひ注文したい絶品メニュー!

・蓮茎とカリカリ魚のソムタム70B…細い蓮の茎が入った、ちょっと珍しいメニュー。

・牛肉鉄板焼き ジェオソース添え120B…熱々でサーブされるビーフにピリ辛ソースがよく合う!


 

チャオプラヤーエクスプレスでのんびり船旅、終点で降りてぶらぶら街歩き…なんていう休日も、のどかで良いですよ♫

コメント


bottom of page