シーロムのガパオ専門店「ガパオ・クンポー」

Kaprow Khun Phorกะเพราคุณพ่อ


日本でもすっかり人気が定着したガパオライス。2017年にシーロムにOPENしたこのガパオ専門店、なぜ「クンポー(父ちゃん)の」かというと、「材料をケチらずドカドカ入れて大盛りなイメージだから」と、オーナー。確かにここのは、ご飯が足りなくなるくらいの盛りのよさです。そしてこの店の美味しさのポイントは、最後に添えられる素揚げのサクサクバジル!一皿で2つのバジルの食感が楽しめます♪

ご飯も具も辛さも、自分好みのアレンジ!

ガパオメニューは、基本のムーサップ(豚ひき肉)79Bに始まり、カリカリ豚(ムークロープ)、豪州産ビーフ、大海老などバラエティ豊か。辛さは入れる唐辛子の数でレベル0〜5に分かれていたり、ご飯も玄米やカリフラワーライス、パスタも選べます。さらに、卵も目玉焼きからトロトロ卵まであるので、アレンジ次第でいろんなタイプのガパオを味わえます。まさにこれ!という究極の自分好みのガパオに出会えるかも?

また、健康と手作りにもこだわり、化学調味料を使わないのもgood!


黒豚ひき肉(79B)に玄米(+15B)、カリカリ目玉焼き(+15B)をチョイス。黄身は半熟にしたいときは「カイダーオ・マイスック(ไข่ด ไม่สุก)」と言おう。

パスタも選べるので毎回違うアレンジが楽しめる。

場所は賑やかなシーロムSoi 2oの奥

果物屋台や食べ物屋がゴチャゴチャ並ぶ庶民ストリートの中では、この店はまぶしいほど清潔で明るい雰囲気。周辺オフィスへの出前注文や、電話予約して持ち帰るお客さんも相次ぐ、現地人も認める味。ガパオ、やっぱりみんな好きなんですね。


清潔感あふれる店内。

 

Kaprow Khun Phor

Silom Soi 20(ソイ入り口から150mほど入る左側)

Tel : 065-509-9693

Open : 10:00~20:00