Baan Suriyasai

バンコク・スリウォン通りの本格タイ・ファインダイニング

「バーン・スリヤサイ」

 

贅を尽くし、なおかつ温か。

 バンコクにも滅多にない、本格タイ・ファインダイニング。築およそ100年のコロニアル様式の邸宅にラマ4世王時代に流行した欧風式の内装を施した、とても優雅な雰囲気です。敷地内の別棟にはティールームと料理教室、バー、民芸アートのブティックもあります。

真の“ロイヤル”を味わう

 料理は、どんな貴人に出しても申し分のないグレード。ところで「ロイヤル」を冠するタイ料理とは、普通のとどう違うのでしょう?その決定的な違いは「繊細さ」。高貴な人のための料理は、何もかもに気を配っていなければならず、例えば、材料をどんなサイズでどう切るか、固さ・柔らかさ、料理それぞれの適温、甘さ、辛さ、濃さ、香り、色…すべてを満足する「絶妙な一点」を押さえていることが大切。食べたとたんビックリするような味は、繊細さに欠け、貴人にふさわしくないそうです。


“タイの繊細”は日本人に合う

 こう聞いて想像した味と、実際に食べた印象はまったく違いました。タイの“上品なバランス”は、日本人にとっては十分にカルチャーショック。辛さもパンチも鮮やかです。その中で気づいたのは、“何かで何かをゴマカシてる感”がないこと。臭み消しのハーブや脂っこさを中和する渋味などを必要とせず、きれいな素材できれいな味を、素直に出していると感じました。


・Java-style Crab Curry(ゲーン・ラウェーン・ヌアプータレー)890++B

・Stir-fried Crispy Pork Belly Fish Flakes and Dried Shrimp with Seasoning Paste

(パップリッキン・タームサデット・プレーン)550++B

・ココナッツとマンゴーの アイスクリーム 250++B

・Suriyasai Coffee 220++B Suriyasai Virgin 155++B

Baan Suriyasai

174 Thanon Surawong, Suriya Wong, Bang Rak, Bangkok(スリウォン通り・アマラホテル隣)

Open : ランチ12:00-14:30  ディナー18:00-22:00

Tel : 02-237-8889

Taxi : ไปบ้านสุริยาศัย ถนนสุรวงศ์ อยู่ตรงหัวมุมตัดกับถนนเดโช