top of page

タイの今を現地からお届け! 
バンコク情報サイト

  • Facebook
  • Instagram

カールトン・バンコク 「サマーパラダイス・アフタヌーンティー」

Updated: Apr 16

カールトンホテル バンコク スクムビット
「タキシード・エスプレッソバー」(1階)

季節のフレーバーをアフタヌーンティーで。 ー 2024年 4月~6月 ー

マンゴー、ライチ、マヨンチット、バナナにココナッツ。4月にリリースされたばかりの新作セットは、フルーツいっぱいのこの季節にぴったり!


サマーパラダイス・アフタヌーンティー

スクムビットの5つ星ホテル「カールトンバンコク」は、毎回クオリティが高くコスパも優秀なアフタヌーンティーセットを出してきますが、 今回のは特に良いと思う!TWGのお茶、illyのコーヒーと、ドリンクもベストクオリティにこだわっています。


 

“Summer Paradiseアフタヌーンティー”

(2人用セット)1,380++B

TWGティー/コーヒー付

*スパークリングワイン2グラス付き:1,780++B


■場所:カールトンホテル1階 「Tuxedo Espresso Bar」

■日時:2024年6月末までの毎日12:00pm~4:30pm


・・・・・MENU・・・・・


〜スイーツ~

・ライチとローズの冷たいパンナコッタ

・マンダリンオレンジとピスタチオのケーキ

・バナナ アップル キャラメルケーキ

・マンゴーのマカロンと苺のマカロン

〜ハイライト~

・もち米マンゴー チーズケーキ(1個を2人でシェア)

〜スコーン~

・クラシックスコーンとココナッツスコーン
(マスカルポーネクリーム、バター、ジャム添え)

~セイボリー~


・タイ式ライスクラッカー「カオターン」、トムヤムソースと海老添え

・伝統オードブル「マホー」:マヨンチット(プラムマンゴー)、ナッツ&ポークペースト詰め

・ほうれん草とコーンクリームのパイ
 
 

ライチとローズの冷たいパンナコッタ

↑冷んやりスモークの演出とともにサーブされるウェルカムデザート。上品でエキゾチックなライチの香気をツルリと楽しみます。

マンダリンオレンジとピスタチオのケーキ

↑マンダリンオレンジとピスタチオのケーキ。コーティングのチョコにも、中のふわふわムースとジュレにも、マンダリンの果汁がたっぷり使ってあって甘酸っぱく爽やか。

バナナ アップル キャラメルケーキ

↑手に取ってみても本物のバナナとしか思えなかった!でもこれケーキ!パリッとクリスピーなバナナチョコを割ると、中は林檎のコンポートとこうばしいキャラメルクリームが詰まっています。

もち米マンゴー チーズケーキ

↑「もち米マンゴー」をイメージしたのは一見して分かるけど、味をそっちに寄せ過ぎてないのは逆に技アリ。マンゴーとクリームチーズの抜群の相性を見事に証明。さすが今回のハイライト、傑作!

伝統オードブル「マホー」と「」カオターン

↑セイボリーのプレートより。(左端)赤米の煎餅にトムヤム味の海老をサンドした、ピリッ美味しい一口のタイ料理。 (中央)甘辛い練り餡と果物の前菜「マホー」。たいていはパイナップルを使うところを、これは美味高級フルーツ「マヨンチット」とは嬉しいね !

ほうれん草とコーンクリームのパイ

↑このホテルのパン類は、本当に美味しくて評判なんです。当然、このパイも至上のサックサク食感。

クラシックスコーンとココナッツスコーン

↑スコーンがこういう形なのもカールトンの特徴。外はクリスピー、中はほどよくしっとり。クリームでもバターでも美味しい。そういえば、スコーンでココナッツ…ありそうなのに、食べたのはこれが初めてな気がする。

シェフ・ポム

明るくてチャーミングな 製菓シェフ “ポム” = Pavitra Bangchay 氏。今回のセットではタイ・フルーツの魅力を存分に生かした様々な創作を披露。 カールトンが新たに迎えた期待の星です。

カールトンバンコク ・スクムビットの外観

カールトンホテル バンコク スクムビット
洗練された明るい雰囲気、上質なサービス、最新の設備、アソーク、プロンポンというBTS主要2駅いずれへも徒歩でアクセス可能な立地など、様々な面で常に高く評価されているホテル。
 

◆予約Tel.02-090-7888または

Eメールl Fbreservations@carltonhotel.co.th



Comments


bottom of page